デルタマス会ヨロズ相談所



カテゴリ:[ ビジネスと社会/経済 ]


19件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[20] スタンプについて

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年10月 6日(木)08時06分14秒 223-29-35-186.dc.ctc.ad.jp  通報   返信・引用

平素お世話になっております、デルタマス会幹事の田渕です。
デルタマス会の夏目様より、下記ご質問をいただきました。
お忙しい中恐れ入りますが、情報をご提供いただけます方は、
夏目様へご連絡お願いいたします。

<ご質問内容>
製品目印用スタンプについて

お客様から製品に目印を付ける為に、
スタンプ(会社印みたいな)仕様を求められております。

製品はスポンジのようなものですが、イメージするなら
手のひらに乗るサイコロ状の製品の1面をスタンプで塗りつぶし目印するというものです。

スタンプはどうにでもなるのですが、問題はそのインキ。
低VOC仕様でなければなりません。しかもカラー数色必要です。
数量も大量に必要としている訳ではありません。目印に使うだけですから少量購入。
何か良さそうなものがありましたら、教えて頂きたいのですが。

以前は、三菱製のポスタというマーカーペンを使用していました。
これでは線状の目印になるだけで事足らず、1面全部をマーキングして欲しいというご要望です。
スプレー式より割安では?ということでスタンプ式で模索しております。
<ご連絡者 様>
夏目 様
m-natsume@nitigura.co.jp




[19] 関さんより

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 9月29日(木)07時09分33秒 223-29-35-186.dc.ctc.ad.jp  通報   返信・引用

2016年9/23金曜日朝4時頃リッポーモール(チカラン)の前で散歩していた台湾人
が後ろから木刀のようなもので殴られて本人は自分で病院ヘ行きそのまま出血多量
で意識を失いました。
幸い命に別状はなかったようです。
携帯電話を取られたようです。



[18] 在インドネシア大使館お知らせ(メダン教会襲撃テロ)

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 8月29日(月)10時40分16秒 223-29-35-186.dc.ctc.ad.jp  通報   返信・引用

28日(日)午前,スマトラ島メダン市内のカトリック教会でのミサにおいて爆発物と刃物を所持した男による襲撃事件が発生し、負傷者がでました。引き続きテロに対する警戒を怠らないようにしてください。

平成28年8月28日(大16第35号)
在インドネシア大使館

報道によれば,本28日(日)午前,メダン市内のカトリック教会でのミサにおいて,ナイフと爆発物を持った男が襲撃しました。現時点での国家警察の発表では、襲撃を受けた神父と犯人が負傷しました。
過去の例から見ても,記念日やイベントの当日のみならず,数日経過したあとでも事件が発生することがあります。
つきましては,在留邦人の皆様並びにインドネシアへ渡航される皆様におかれましては,これまで当館よりお知らせしてきましたとおり、引き続きテロに対する警戒を怠らないよう,十分ご注意ください。

○在インドネシア日本国大使館(管轄区域:各総領事館管轄区域を除くインドネシア全土)
住所:Jl. M. H. Thamrin No.24, Jakarta 10350, INDONESIA
電話:(市外局番021)3192-4308
   国外からは(国番号62)-21-3192-4308
FAX:(市外局番021)315-7156
   国外からは(国番号62)-21-315-7156
ホームページ: http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html



[17] タケノコ診療所より

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 8月25日(木)08時28分43秒 223-29-35-186.dc.ctc.ad.jp  通報   返信・引用

平素より大変お世話になっております。
タケノコ診療所でございます。

今月より医療情報(ニュースレター)配信サービスを開始いたしました。
お時間がございましたら、是非ご一読頂ければ幸いです。
今後も皆様のお役に立つ情報をお届けできるように努めてまいりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。



[16] 福利厚生(制服の支給)

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 8月24日(水)17時33分32秒 223-29-35-186.dc.ctc.ad.jp  通報   返信・引用

<ご質問内容>
福利厚生(制服の支給)について

同じGIICの企業様は、下記項目に対してどのようにご対応されておりますでしょうか。
Q1.制服の支給有無、支給枚数上限
Q2.クリーニングの頻度と費用負担
Q3.従業員申告時の制服交換(新調)の可否、費用分担
Q4.退職時の返却有無



[15] 輸入ライセンス再取得について

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 2月 2日(火)17時05分55秒 p10015-ipuno01-int.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

<抜粋>
「輸入業者番号(API)に関する商業大臣規程2015年第70号」ならびに「補完財、テストマーケティング、 アフターセールスサービス用品の輸入条件に関する商業大臣規程2015年118号」について、ご連絡致します。
既に輸入業者番号(API)を保有されているお客様は、その有効期限が2016年6月30日までですので、そ れまでに、再申請を行う必要がございます。またこれに伴い、税関登録番号(NIK)の再申請も必要となります。

【APIの概要】

APIには以下の2種類あり、各輸入業者は1種類のAPIのみ保有可能。

○一般輸入業者番号(API-U)⇒売買目的での特定物品の輸入を行う会社に限る。

○製造輸入業者番号(API-P)⇒生産工程を支えるために資本財、原材料、補助材、自らが利用するために物品輸入を行う会社に限る。

【以前のAPIとの相違点】

○API-U:これまでの完成品をHSコード別、21のカテゴリーに分割することが廃止された。

これにより、従来は特別な関 係にある証明書を取得しなければ、複数のカテゴリーを輸入することが出来なかったものが、API-U記載の全分野が輸入できるようになった。

○API-P:輸入した物品の売買或いは譲渡が禁じられた。

ただし、これについては、「補完財、テストマーケティング、アフターセールスサービス用品の輸入条件に関する商業大臣規程2015年118号」にて、下記の条件を満たす場合に、売買、あるは譲渡が可能とされた。

生産プロセスに使用せず、「補完財、テストマーケティング用品、アフターセールスサービス用品」として使用する工業製品について、他社への売買、譲渡が可能。これら3つは以 下の条件を見たすことが必要である。

「補完財」

1,新品であること

2,API-P保有企業がまた生産出来ないものであること

3,API-P保有企業が保有している事業許可の工業分野に合致している、または同種の他の事業分野であること

4,API-P保有企業と特別な関係がある海外の企業が生産していること



「テストマーケティング用品」

1,新品であること

2,API-P保有企業がまだ生産できないものであること

3,API-P保有企業が保有している事業許可の工業分野に合致している、または同種の他の分野であること

※テストマーケティング用品の工業製品輸入は、数量と期間が限定される。

「アフターセールスサービス用品」

1,新品であること

2,API-P保有企業がまだ生産 できないものであること

3,API-P保有企業が保有している事業許可の工業分野に合致している、または同種の他の分野であること

上記は、商業大臣からの『輸入許可(Persetujuan Impor=PI)』を取得したAPI-P保有会社のみが実施可能である。

【申請必要書類】

○API(API-U/P共通)※申請から取得まで約2-3週間

1,委任状(申請手続きを代理人に依頼した場合)

2,設立時の会社定款のコピー(定款に変更がある場合は変更済のものも必要)

3,MOJ(法務人権省承認書)のコピー

4,居住証明のコピー

5,NPWP(納税番号)のコピー

6,TDP(会社登録証)のコピー

7,BKPMからの事業ライセンス(IP/IUT)のコピー

8,取締役のKITAS,IMTA,NPWP,パスポートのコピー

9,銀行からのレファ レンス

10,代理人のKTP,NPWP(申請手続きを代理人に依頼した場合)

11,取締役の写真(3×4,2枚、背景赤)

12,旧API-U/Pの原本

○NIK ※申請から取得まで約2-3週間

1,委任状(申請手続きを代理人 に依頼した場合)

2,設立時の会社定款のコピー(定款に変更がある場合は変更済のものも必要)

3,MOJ(法務人権省承認書)のコピー

4,居住証明のコピー

5,NPWP(納税番号)のコピー

6,TDP(会社 登録証)のコピー

7,BKPMからの事業ライセンス(IP/IUT)のコピー

8,取締役のKITAS,IMTA,NPWP,パスポートのコピー

9,銀行からのレファレンス

10,代理人のKTP,NPWP(申請手続きを代理人に依頼した場合)

11,取締役の写真(3×4,2枚、背景赤)

12,新API-U/Pの原本

※注:APIの有効期限が切れていない限り、申請期間中に輸入がストップさせられることはございません。

○PI(輸入許可)※申請から取得まで約2- 3週間

1,工業分野の事業許可、または同種の他の事業許可のコピー

2,API-Pのコピー

3,海外の企業との特別な関係の証拠(補完財の場合)

4,Technical Ministryからの推薦状

【報告義務】

法律改正に伴い、各種報告義務が追記されました。具体的には下記のとおり。

○ BKPM長官への報告(API-U/P保有会社共に報告が必要)

3ヶ月に1度。輸入実施および輸入未実施の輸入報告をBKPMのウェブサイトを通じて、またはフォーマットに記載の上、直接BKPM へ提出する。

※輸入未実施の際も報告が必要

○Ministry of Tradingへの報告(API-U/P保有 会社共に報告が必要)

3ヶ月に1度。輸入実施および輸入未実施の輸入報告を下記のウェブサイトを通じて報告する。

※輸入未実施の際も報告が必要

○PI(輸入許可)の報告 (PIを取得したAPI-P保有会社のみ)

遅くとも次の四半期の一ヶ月目の 15日まで。補完財、テストマーケティング用品、アフターセールス用品の輸入実施および輸入未実施に関する輸入報告書を下記のウェブサイトを通じて報告する。

※輸入未実施の際も報告が必要

※この輸入報告書の提出を2回怠ると、PI(輸入許可)が取り消される。

輸入規制の緩和である一方で、各種報告義務が追加されました。また、報告義務懈怠の場合、免許取り消しを含むペナルティも規定されております。こちらの規定の変更は、6月30 日までに対応が必要となります。対応となるお客様も多いと思いますが、そろそろ準備を始めた方がよいかと思います。



[14] 爆弾テロ予告

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 1月20日(水)11時48分24秒 p10015-ipuno01-int.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

19日、外務省は、バリ島デンパサール市等への爆弾テロを予告する怪文書がソーシャルメディア等通じて流布されている旨インドネシア各紙が報じていることから、スポット情報を発出しましたので、お知らせいたします。
 スポット情報本文詳細は、外務省海外安全ホームページ(下記URL)にてご確認ください。
(PC)==> http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2016C020
(携帯)==> http://m.anzen.mofa.go.jp/mblatestspecificspotinfo.asp?infocode=2016C020

なお、スポット情報のポイントは以下のとおりです。

1 1月19日(現地時間),インドネシア各紙は,バリ島のデンパサール市等への爆弾テロを予告する怪文書が18日からソーシャルメディア等を通じて流布している旨報じています。現在,現地当局が同文書の信憑性を含め捜査をしており,流布した人物を逮捕したとの報道もありますが,空港や観光施設などの警備は強化されている模様です。

2 つきましては,バリ島に渡航・滞在される方は,上記情勢に留意の上,最新の関連情報の入手に努めるとともに,十分な安全対策を行い,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,特別の注意を払ってください。また,テロの標的となりやすい場所(警察・政府・軍関係施設,デパートや市場,公共交通機関,宗教関連行事(金曜礼拝を含む)・施設,観光・リゾート施設など不特定多数が集まる場所,欧米関連施設)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど自らの安全確保に努めてください。



[13] 運転免許証の購入

投稿者: 谷口勝雄 投稿日:2016年 1月19日(火)11時02分5秒 30.47.103.175.maxindo.net  通報   返信・引用

皆様こんにちは。
先日会合に初めて参加させていただきました。
多くの皆様と話ができませんでしたがだんだんとなじんでいくでしょう。

さて、運転免許証につきまして新しく購入したい方は私にご連絡ください。
試験はありません。
所要時間............およそ1時間 当日発行
料金................600,000ルピア
場所................ジャバベカカリマラン傍
必要書類
    ............パスポートコピー
    ............キタスコピー
    ............SURAT TANDA MELAPOR  警察で発行してもらいます。
          お勤めの会社の人事担当が持っているはずです。
          この書類がなければジャバベカの警察で発行できます。
          当日発行はできませんが代わりの書類をくれます、75000ルピア
          SIMを作るためと言ってください。
以上です。



[12] 続報

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 1月14日(木)19時50分23秒 180.245.70.192  通報   返信・引用

インドネシアの首都ジャカルタの中心部で、男らが手投げ弾などを爆発させたあと警察と銃撃戦になり、実行犯とみられる5人を含む7人が死亡しました。警察は、過激派組織IS=イスラミックステートの支持者によるテロとみて捜査しています。

ジャカルタの中心部で、現地時間の14日午前11時前(日本時間の午後1時前)爆発がありました。
インドネシアの警察によりますと、男らが手投げ弾のようなものを投げつけ、さらに持っていた爆弾を爆発させ自爆したということで、その後、警察との間で銃撃戦となり、実行犯とみられる5人を含む7人が死亡し、10人がけがをしたということです。
狙われたのは、日系の企業も入居するオフィスビルの1階にあるコーヒーショップや警察の詰め所だということで、付近には日本大使館のほか政府機関のビル、ショッピングモールなどが立ち並んでいます。
インドネシアでは先月、過激派組織IS=イスラミックステートの支持者ら9人がジャカルタなどで爆弾テロを計画した疑いで逮捕されましたが、犯行グループの一部は逃走を続けており、警察は、今回の事件はISの支持者によるテロとみて捜査しています。
ジョコ大統領は声明を発表し、今回の爆発をテロ行為だと断じたうえで、「犠牲者に対し深い哀悼の意を示す。われわれは卑劣なテロ行為を決して恐れない」と述べました。
ジャカルタの日本大使館によりますと、今回の事件に巻き込まれた日本人はいないということですが、現地の日本人学校は安全のため、15日の休校を決めました。



[11] 大使館からのお知らせ

投稿者: AMTI 安藤 投稿日:2016年 1月14日(木)14時33分2秒 180.245.70.192  通報   返信・引用

大使館からのお知らせ
ジャカルタ市内サリナデパート付近における爆発

        平成28年1月14日(大16第02号)
       在インドネシア日本国大使館

本14日、ジャカルタ市サリナデパート付近にて発生した爆発事件を受け、在インドネシア日本国大使館では、午前11時5分、谷崎大使を本部長とする対策本部を設置いたしました。
今後、あらたな情報が入り次第、随時お知らせしていきますので、在留邦人の皆様におかれましては、今後の情報に十分ご注意ください。

在インドネシア日本国大使館
TEL 021-3192-4308
FAX 021- 315-7156
○大使館ホームページ: http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
○外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
                              : http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)


レンタル掲示板
19件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.